革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

アスタキサンチンとの組合せ

肝臓に直接はたらきかけ、アルコールや毒素の分解をスムーズにしてくれる「セサミン」には、実は相性の良い成分があります。脂溶性の色素物質「アスタキサンチン」です。アスタキサンチンはβ-カロテンなどと同じカロチノイドの一種で、赤色の色素を持っています。


アスタキサンチンは、抗酸化作用を持つ成分として有名なビタミンEと比較しても、そのさらに1000倍という大変強力な抗酸化機能を持っているとされています。エビや紅鮭など海の生き物に多く含まれているとされ、セサミンと一緒に摂ってあげることで効果がさらに実感できるようになります。


アスタキサンチンの効果

  • ・免疫力強化:強い抗酸化作用で免疫力を低下させる原因である活性酸素を除去し、本来の免疫力を保ちます。
  • ・動脈硬化予防:活性酸素を除去して血中のコレステロール値を一定に保ち、生活習慣病を予防します。
  • ・疲労回復:アスタキサンチンには、疲労物質を抑制する作用があるとされています。
  • ・美肌効果:老化の原因である活性酸素を除去し、シワやシミが少ないきれいなお肌を保ちます。

このように素晴らしい効果を持つアスタキサンチンですが、実はアスタキサンチンは熱や胃酸など体内で簡単に壊れてしまう物質でもあります。ですので、なるべく壊さないように効率的に摂取することが重要であるといわれています。体内への吸収率を上げるためには、ゴマに含まれるセサミンを一緒に摂取すると良いそうです。ゴマセサミンの持っている抗酸化作用との相乗効果によって、より高い抗酸化作用が期待できます。


早速今日から相乗効果を狙って食事をしよう!と思ったら、まずは夕食に紅鮭とゴマを組み合わせて出すなどしてみてはいかがでしょうか。自然の食品からそのまま摂取しても良いですし、セサミンの必要量が少ないと思う方や、忙しく夕食の時間帯が不規則で、なおかつ栄養素が偏りがちな場合は、サプリメントから補ってあげる方法も有効です。
こちらの抗酸化物質を含んだセサミンのサプリメントについての解説や、セサミンと美容の関係
こちらの若さを維持したい方はセサミンなどもぜひご覧になってみてください。