革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

ペットにもセサミンを

愛するペットにはいつまでも長生きしてほしいと思うのは、すべての飼い主さんに共通の思いです。犬や猫の平均寿命も段々と延びてきましたが、ペットが知らないうちに顔も体もお年寄りになっていたら、ちょっとショックですね。


ペットが高齢化してきたら、出来るだけ足腰と内臓が丈夫であるように手助けしてあげたいものです。そこで、愛犬や愛猫の疲労回復と代謝能力の維持、向上には「セサミン」をお勧めしたいと思います。


ペット用のサプリメントはコンドロイチンやカルシウムなどさまざまな種類が発売されていますが、セサミンについてはまだあまり知られていないかもしれません。セサミンを一躍有名にしたサントリーの「Pet Health」シリーズではいち早く動物用のセサミンサプリメントを扱っており、ペットの健康を第一に考える飼い主さんから高い評価を得ているようです。


しかし、セサミンはペット用のものでなくても人間用のサプリメントを適量与えても一定の効果がみられるそうです。本来犬や猫はゴマを口にはしませんが、セサミンはダイレクトに肝臓に届いて作用するため、毒素を分解する力が弱っている老犬や老猫にはセサミンを軽く混ぜて飲ませてあげると良いでしょう。


また、セサミンを使用する条件としては、以下の通りです。


  • ・毛ヅヤや毛並みが気になる
  • ・皮膚を健康に保ちたい
  • ・体力維持をサポートしてあげたい
  • ・代謝機能の向上
  • ・栄養補給

人間も動物も年を経るごとに段々と老化が進んでいきますが、肉などの脂肪分を摂ると体内に活性酸素が大量に発生し、さらに老化がスピードアップしていきます。ワンちゃんやネコちゃんが最近老けてきたな、と思ったら、病気を予防するためにも是非セサミンをプラスしてあげましょう。


適量のサプリメントをそのまま経口摂取することが望ましいですが、口に入れるのが苦手な場合は、食べ物に軽く混ぜたり、お湯に溶かしてスポイトで流し込むなどして、工夫して与えてあげると良いでしょう。
こちらのサイトでは美味しく摂取するレシピについての解説があります。ぜひお役立てください。